2014/12/03

2014年12月03日

2014/12/03

京都府井手町に所在する「たくみの郷」で「ククサ」を製作されている木地師小田(しょうだ)様を訪問しました。訪問の趣旨は、地元産材を活用したギフト商品の製作の方途の一つとして「ククサ」に着目し、その実現の可能性を探るためでした。ククサ(kuksa)」とは、元々、白樺の木のこぶで作られたコップのことで、北欧では贈られた相手は幸せになれると言い伝えられています。小田様の代表的な作品の一つ「ククサ」(写真)はギフト商品に最適、との思いを強くし、協力要請を行いました。