2015/03/18

2015年03月18日

2015/03/18

嘗て、山城地域一帯の農家で織られていた「相楽(さがなか)木綿」と、京都「山城の森」の東部に所在する「たくみの郷」(井手町)で、一人の木地師の手によって木から彫り出される“幸せの贈り物”「ククサ」との出会い。この出会いから、誕生祝いのギフト商品が生み出されればとの思いをもって商品開発検討会を持ちました。少子化によって地域の維持発展が危ぶまれています。“Welcome To Life”。地元自治体等に働きかけ、地域ぐるみで、新しい命を寿ぐ文化の普及を目指したいと考えています。